東京タワー 港区コラム

東京タワーの水族館閉館はたいへん残念です。




1978年にオープンし、40年間東京タワー内に東京タワー水族館として、小さなこどもたちの夢を叶えていましたが、今年9月30日をもち閉館してしまいました。

東京タワー水族館営業終了のお知らせ
このたび東京タワー水族館は、2018年9月30日(日)をもちまして営業を終了いたしました。
1978年のオープン以来、皆様の長年にわたるご厚情に心より感謝申し上げます。

長い間、誠にありがとうございました。

2018年10月1日

日本電波塔株式会社
https://www.tokyotower.co.jp/notification/aquarium/index.html

うわさでは、東京タワーを管理する、日本電波塔という会社に納めるべき賃料が未払いだったらしく、結局閉館になったみたいです。
思えば、わたしの子供もまだ幼稚園立った頃、東京タワー見学に連れていきました。
そのとき、あれ、こんなところに水族館があるんだと少し驚いたのと、東京タワー見学と水族館見学と両方みれてラッキーだなと思いました。

確かに、他の水族館にくらべると、規模もさほどおおきな物でもないし、淡水魚が中心な感じでした。
どのわり入館料が高めなので、時代の流れで今はスカイツリーの墨田水族館にバトンタッチした感じなのかなと、ちょっと寂しいですがそう思っています。

40年間、お疲れ様でした。

目がハートに見える鯉

【恋に燃えている鯉がSNSで話題に!】夫婦円満・良縁の聖地、伊勢・二見の水族館「伊勢シーパラダイス」で、目がハートに見える鯉が発見されました!

三重県伊勢市で海の生き物との距離感ゼロのふれあいを提供している「伊勢夫婦岩ふれあい水族館」通称、伊勢シーパラダイスからのお知らせ 目がハートに見える鯉が、 夫婦円満・良縁のシンボル「夫婦岩」がある伊勢 ...

今年の9月30日に東京タワー水族館から譲渡された鯉が目がハートに見える鯉としてSNSで話題になっています。







-東京タワー, 港区コラム
-

© 2020 港区スタイル