六本木

2020年春 東京ミッドタウン 新店舗オープン




東京ミッドタウン(港区赤坂 / 事業者代表 三井不動産株式会社)は、 2020年2月中旬より商業エリアに新規店舗8店舗、 リニューアル店舗1店舗を順次オープンいたします。 「都心の上質な日常」をコンセプトに東京ミッドタウンならではのこだわりを提案し、 生活に彩りを加えるショップが新たに登場します。 開業13周年を迎える東京ミッドタウンにぜひご注目ください。

  • 「品」と「質」にこだわるファッションやライフスタイルを提案

 

◆MANOLO BLAHNIK(マノロ ブラニク)

<シューズ(レディス・メンズ)> ガレリア1F
3月18日(水)オープン
世界中のシューズファンを魅了し続けるイギリスのシューズブランド
「マノロ ブラニク」のラグジュアリーな世界観を体感できる直営店がオープン。
 

 

 

◆LOEFF(ロエフ)

<レディス・メンズ> ガレリア2F 
4月下旬オープン
2019年秋冬シーズンにユナイテッドアローズからデビューした新ブランド「LOEFF」の直営店舗第1号。 “年齢を重ねても大切にしたい日常着”をコンセプトとし、 服が持つルーツを大切に、 継承されてきた真摯な物づくりと向き合う職人気質のデザイナーが手がけます。

 

 

  

◆ Felisi COLLECTION(フェリージ コレクション)

<バッグ、 革小物> ガレリア2F
2月21日(金)オープン
Felisi初のコンセプトショップ。 通常のラインナップと異なり、 レザー中心の女性向けバッグも展開するほか国内で展開していなかった「フェリージ・ドッグ」「フェリージ・カーザ」も展開します。
 

 

◆ FUKAGAWA SEIJI 1894 ROYAL KILN & TEA
 (フカガワセイジ 1894 ロイヤルキルン アンド ティー)

<磁器・カフェ> ガレリア3F
3月30日(月)オープン
1984年創業、 皇室御用達の有田焼窯元・深川製磁によるティータイムをテーマとしたコンセプトショップです。 全てに本質を追求する深川製磁の器は、
手に取ってこそ素晴らしさが実感できます。 ティーカウンターで楽しむ紅茶やコラボスイーツなどを通し、 日本美を世界に発信し続ける深川製磁の世界観に触れてください。

 

◆ 土屋鞄製造所

<革鞄、 革小物> ガレリア3F
5月下旬オープン予定
1965年創業、 東京でランドセル職人が立ち上げた工房を発祥とする、 革製品
ブランド。 日本の感性で、 つくり手が見えるものづくりを大切にします。
 

  • 人気店を集めた魅力あふれるフード店舗

 

◆PARIYA DELICATESSEN(パリヤ デリカテッセン)

<デリカテッセン> ガレリアB1
4月下旬オープン
1996年 表参道からスタートした「PARIYA」。
「生活に溶け込んだデリカテッセンでありたい」というコンセプトのもと、
幅広いお客様のお好みに合わせてセレクトできる「デリカテッセンスタイル」にこだわりながらスパイスやハーブを織り交ぜたデリをご用意しています。

 

◆CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス)

<カスタムサラダ> ガレリアB1
4月オープン
本物の味をカジュアルに楽しめるカスタムサラダ専門店。
約30種類からトッピングを選び、 お好みの大きさにサラダをチョップし、
ドレッシングと軽く和えて提供します。
 

 

◆日本橋海鮮丼 つじ半

<海鮮丼> ガレリアB1
4月オープン
日本橋で大行列の海鮮丼専門店がついに東京ミッドタウンに登場。
一杯で二度三度おいしい山盛りの『ぜいたく丼』はインパクト大です。
『江戸のゼイタク』をお楽しみください。
 

  • リニューアルオープン

 

◆Union Square Tokyo(ユニオン スクエア トウキョウ)

<アメリカン> ガーデンテラスB1
3月20日(金・祝)オープン
Union Square Tokyoは、 ニューヨーク料理と豊富なワインを気軽に楽しめるアメリカンレストランです。 感度の高いニューヨーカー達に愛されるレストランの運営グループUnion Square Hospitality Groupが総合監修するレストランとして、 リニューアルオープンします。
暖かみを感じる雰囲気の中、 シェフ松田好史が手掛ける日本食材を活かしたニューヨーク料理に
お好みのワインを組み合わせ、 ご家族やご友人との食事からビジネスまで、 様々なシチュエーションで
お楽しみください。
 
【本リリースの内容は今後変更になる可能性があります。 予めご了承ください】

 







-六本木
-,

© 2020 港区スタイル